整備・修理事例

修理事例

2022.05.12

ダイハツ エッセ L235S フロントガラス 交換

エッセのフロントガラス交換です。

飛び石で小さい傷だけの時、早めに修理しておくことでヒビがここまで広がりにくいです。

ここまでヒビが広がってしまうと車検も不合格です。

2022.05.11

トヨタ マークXジオ ANA10 バッテリー 警告灯

バッテリー警告灯が点灯したとのことで入庫。

点検するとオルタネーター不良でした。エンジンオイルもLoレベル下回っていました。

純正新品は高額なのでリビルト品(オーバーホール品)に交換します。

前回交換からそんなに走行距離走っていないのにLoレベル下回っていて外見上ひどいオイル漏れもないです。

オイル上がり、下がりどちらかもしくはどちらもなっているかわかりませんが。とりあえずの対策としてオイル粘度上げて様子を見てもらうことにしました。

モチュール2100パワーライト10W40です。

2022.05.10

トヨタ カローラフィールダー NZE121 エアコンガスリフレッシュ

エアコンがまったく効いていませんでした。

点検するとエアコンガスほぼ0でした。

エアコンガスリフレッシュ

施工後9℃まで冷えるようになりました。

2022.04.19

スズキ Kei HN11S シフト入らない 車検

MTのシフトが入らないとのことで入庫

車検満了日が近かったのでそのまま車検もご依頼下さいました。

シフトワイヤーのこの部分が割れてしまっていました。

お客様がこんな車なのであまりお金をかけたくない。どうにかできないか?とのことでしたのでワイヤー、結束バンドで応急処置しました。

車検の方は最低限で。エンジンオイル、ブレーキフルード、タイロッドエンドブーツ交換しました。

2022.04.12

ダイハツ ミラココア ウォーターポンプ 交換

点検の際にウォーターポンプからかすかに異音

ベルトを外し手で回して診ると少しガタと抵抗を感じ

交換しました。

このエンジンは特になんですが

ベルトの張りすぎ要注意です。

弊社では走行距離、年式から判断してメーカー規定値よりも弱目に調整する事もあります。

2022.04.11

マツダ スクラム DG63T 異音

エンジンを始動させたら異音がするとのことで入庫

ベルトが半分なくなっていました。

この車両、日頃は他社で車検整備されているのですがきちんと点検整備されているのでしょうか?

2022.04.08

日産 ノート E12 走らない 異音

お車のお写真撮り忘れました。

E12ノート いつもより遅い走らない、変な音がするとのことで入庫

スーパーチャージャーの配管が割れていました。

過給できないのでパワーがなく、そこから過給音が漏れでていました。

2022.04.04

日産 ラフェスタ CWEFW TCMトランスミッションコントロールモジュール 交換

AT警告灯がたまに点灯するとのこと

状態を確認中に前進後退が出来る時と出来ない時、さらに急に動き出すなどかなり危ない状況でした。

エラーコードを確認し点検していった結果TCM不良と判断し交換しました。

対策品でしょうか

品番が変わっていました。

交換後エラーコードを確認、試運転し問題なし。

納車しました。

2022.03.31

マツダ ロードスター NA6CE A/Cコンプッレサー リビルト 交換

サイクル内の鉄粉等除去するため、コンプレッサー交換前にエアコンサイクル洗浄を専用の機械でします。

完全修理ではないのですが現在、他に修理方法がないのでレトロキットコンプレッサーに交換。

マルハモータースさんのエアコンキットが納品されるまでこれで頑張ってもらいます。

2022.03.30

ダイハツ タント L350S ステアリングラック リビルト 交換

ステアリングラックにガタがありましたのでリビルト品に交換。

追加でロアアーム左右も交換しました。

2022.03.23

スズキ アルトバン HA23V リアハブベアリング 交換

点検中にハブベアリングのガタを発見したので

交換しました。

サビもでてますね。

2022.03.15

スズキ ワゴンR タイロッドエンドブーツ 交換

タイロッドエンドブーツやぶれてグリスがでていたので

交換しました。

2022.03.09

ダイハツ ハイゼット 水漏れ 

事故で軽くフロントぶつけたらしいのですがクーラントとウォッシャー液が漏れているので修理。

ラジエーターからの漏れではなくリザーブタンクからの漏れでした。枠ごとの交換になり部品代が高いので中古品に交換。

ウォッシャータンクは新品そんなに高くなかったので新品交換です。

2022.02.28

ワゴンR フューエルポンプ 交換

先日の水温センサー交換したワゴンRの続きです。

たまたま入庫時にエンジン不始動の状態になり

どうもキーON時にフューエルポンプの駆動音がしなかったのでフューエルポンプの交換を提案しました。

水温センサーで出費しているのでフューエルポンプは中古にて交換。結果治りました。

ネットの書き込みは参考程度にしたほうがいいかもしれませんね。

2022.02.11

ウィンダム フューエルポンプ 交換

後部座席シートを取り外してフューエルポンプを取り外します。

ポンプ、フィルターを交換です。

上記修理中に冷却水が漏れている事に気づき、点検するとラジエーター下部の水温センサーから漏れていました。

水温センサーが締まっておらず仮締めの状態+外してみるとOリングが一部ちぎれておりましたので、交換して締め付けしました。

2022.01.24

ロードスター NA6CE 車検 整備

ブレーキキャリパー 4輪 オーバーホール 

ブレーキが引きずっていたのでOHしました。

ピストンの錆が酷かったのでピストン交換。

キャリパーはどうにか使えそうなので清掃してそのまま使用。

下廻りの錆が酷かったので

シャシーブラック施工しました。

冷却水まわりも錆が酷かったので

何度か精製水で洗浄してクーラントを入れまいした。

専用の洗浄剤を使うと

穴が開いたり詰まったりするリスクがあるので

今回は使いませんでした。

2021.12.24

モコ 冷却水 漏れ 修理

サーモスタットケースとサーモスタット

日産 モコ の冷却水漏れで入庫。

                                                とりあえずエンジンは始動するので一安心です。

                                                ひどくオーバーヒートさせてしまうとエンジン交換かOHの高額な修理代になってしまいます。

                                                サーモスタットケースから漏れていて、取り外すと1部分欠けておりました。

ページトップへ